アメリカ入国時のハプニング

アメリカへ行ったことがある方はご存知でしょうが、入国時にはとにかく時間がかかってイライラしますよね。
それ以外にもアメリカ入国時にはランダムにハプニングがあり、私もそれにあたりました。
無料のアメリカ留学エージェントにお願いしているときはどうなのかわかりませんが。

普通であれば、指紋採取をして、いくつかの質問に答えれば入国スタンプを押してもらえるのですが、その時には、友達とロサンゼルスで落ちあう予定だったのです。

なのに、どこに泊まるのだ、何しに来た、あなたの仕事は、何をしている、どんな会社でどんな人とかかわりがあって何のためにアメリカに今回は来たのだと、税関で10分以上足止めを食らいました。

もうその時点でイライラして、税関に噛みついていたのですが、すると、セカンドインスペクションルームに連れていかれました。
そこでもまたいくつかの質問をされましたが、問題ないとみなされスタンプをもらいました。

アメリカでは、こういった感じで、ランダムにセカンドインスペクションルームに送られることがあり、入国にさらなる時間がかかります。